メニュー

検索はこちら

 

お問い合わせ

096-368-3526

お気軽にどうぞ!

【医療】平成28年度第3回医療事業部研修会

日  時 : 平成28年11月19日(土)10:00~15:45
場  所 : 熊本市医師会館 2階研修室
講義 10:00~11:30 『“わさもん”の代謝疾患領域トピックス』
講師 熊本県立大学環境共生学部
食健康科学科 臨床病態代謝学教授 下田 誠也 先生
演習・症例検討 12:30~15:30 『脂質異常症~その病理と管理~』
講師 熊本大学医学部附属病院
糖尿病・代謝・内分泌内科講師 松村 剛 先生
報告・連絡 15:30~15:45  

報告

午前中は、『“わさもん”の代謝疾患領域トピックス』と題して、三つの最新トピックスについてご講義いただきました。
まずひとつめは、高齢者糖尿病の血糖コントロール目標に下限目標が設定されたこと。
二つめは、発売から2年が経つ糖尿病治療薬SGLT2阻害薬の効果と課題について。
三つめは、最近、新聞でも話題となっているがん治療薬の免疫チェックポイント阻害薬についてでした。
スライドは、先生の趣味とされている野球の画像や野球漫画のキャラクターが取り入れられており、駆使されながら、流暢な熊本弁を交えとてもわかりやすい、楽しい講義でした。

医療

 

午後は、脂質異常症について“脂・油とは?“という基本から、リポ蛋白の構造と代謝経路、脂質異常症の病態とその治療から栄養管理まで長時間に亘りたくさんのデータ、資料を示され、詳しくご講義いただきました。
途中、熊本地震での医療チームの活動についてスライドより説明して下さいましたが、“語り継いでいかなければならない”という先生の想いの詰まったお話もいただきました。

医療

 

研修会は107人の参加で、私たち栄養士には普段からなじみの深い糖尿病や脂質異常症の最新の内容を学ぶことができました。今回の講義で得た新しい知識を、今後の栄養指導等に活かして患者さんに還元していきたいと思います。
下田先生、松村先生、本当にありがとうございました。